• tel 082-258-5848
  • WEB予約
  • FACEBOOK
  • Instagram
  • Youtube
  • soho wedding
  • tel 082-258-5848
  • WEB予約

リンク

居抜き店舗で美容室をはじめる利点と欠点

images

美容師の資格を手に入れたなら、個人が経営する美容室に就職するのが一般的です。そこで一定期間の経験を積んだ後に、独立開業するのが、夢である美容師も少なくありません。
独立開業をするには、美容室をはじめるために店舗を用意する必要が出てきます。店舗を構えるにはテナントとして利用するケースが目立ちますが、設備を整えたり、店内の改装工事などに費用が莫大にかかりますので、決して簡単ではないのが現状です。
事業をはじめる際にできるだけ費用の負担を抑える方法として、居抜き店舗でスタートさせる手段があります。居抜き店舗の最大の特徴として、以前使用していた店の設備や備品、内装がそのまま残った状態であることがあげられます。それらを使いまわすことによって、初期費用を大幅に抑えることができるばかりか、開店準備に追われる時間が短く済みますので、早い段階で営業を始められる利点を持っています。
費用面での利点が大きな居抜き店舗ではあるものの、そこには隠れた欠点が存在します。以前の店舗の閉店理由が、経営不振であった場合に注意しなければなりません。経営不振の理由が立地の悪さと関係していれば、その地で美容室を開業するのは、同じリスクを伴う恐れがあるからです。